引っ越し界の帝王に引っ越しはお任せしちゃいましょ

転勤ですか?新居建てられましたか?

転勤や新居、結婚など引っ越しは人生のイベントに伴ったものであることは間違いありません。
引っ越しは結構大変な作業ですし、荷造りから引っ越しの手配、引っ越し後の荷解きなど大変なことが続きます。
しかし、これは引っ越しの物の移動と人の移動ということになり、その他さまざまな契約の住所変更なども大変な作業です。
一番大切なのは役所への住所変更、運転免許証の住所変更でしょうか、その他でも保険契約の住所変更、通帳の住所変更、郵便の転送依頼、学校や習い事への届け出などたくさんの届け出が必要になります。
一回一回出向くことになりますが、身分証明書である免許証や住基カードの住所が変更されていないと、新しい住所に住んでいる証拠がないので、スムーズに変更ができないこともあるようです。
身分証明書の住所変更は最初に行っておきましょう。

 

実は、引っ越しの帝王も何度かこの住所変更が手間取って失敗しているようです。
引っ越しをしている証拠としてやはり身分証明書の住所変更は大切ですが、電気や水道などの明細書もそこに住んでいる証拠になるので重要らしいのです。
なるほど〜って思いますよね。

 

旦那さまの転勤に同行している場合、奥様がこのような手続きをほとんど任せられることが多いので大変かと思いますが、しっかりこなしましょう。

 

引越し情報

http://xn--a--283aybvy3d2dz084awcwab66h5uc.com/・・・たくさんある引っ越し業者から安い業者を選び出す簡単な技を紹介!